釜石の観光

海と山に囲まれた、風光明媚な「鉄」と「ラグビー」の街・釜石市。年間を通してさまざまな行事やイベントをお楽しみいただけます。

世界
遺産
橋野鉄鉱山
鉄鉱石の採掘場跡、運搬路跡、高炉場跡で構成される「橋野鉄鉱山」。2015年、日本の産業化を今に伝える「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の一つとして、ユネスコの世界遺産に登録されました。近代製鉄の父・大島高任の指導により築造された、現存する日本最古の洋式高炉や水路、御日払所などを見学することができます。
鉄の歴史館
古くから製鉄で栄えた街・釜石。大島高任はじめ、釜石の製鉄業に携わった先達の偉業を後世に伝える、鉄の総合的な資料館です。橋野鉄鉱山の三番高炉の原寸大模型や、当時の洋式高炉の創業の様子を伝えるシアター、鉄と暮らしの関わりを紹介する展示などがあり、釜石と製鉄の歴史を楽しみながら学ぶことができます。鉄製遊具で遊んだり、鋳造体験ができるゾーンもあります。
御箱崎
箱崎半島の先端にあり、北側には大槌湾や山田湾、南側には三貫島や釜石湾を望む景勝地。外海からの波を受け花崗岩が削られてできた「千畳敷」は圧巻の眺め。岩に波のぶつかるドーンという音も大迫力です。千畳敷を含む御箱崎灯台から箱崎白浜までの約7kmは、ウォーキングコースとして整備されています(約2時間)。

釜石観光物産協会公式サイト『かまなび』へ!

Copyright(C) KAMAISHIDAIKAN-NON All rights reserved.